自営業者の個人向け即日融資

自営業の方は、収入が不安定なため、審査には不利と言われますが、最近は自営業の方でも申し込みができるカードローンが増えています。自営業の方が即日融資を受けられる消費者金融は、プロミスやアコムです。

 

◇アコムのキャッシングとビジネスサポートカードローン
プロミスのカードローンは契約極度額が1万円〜800万円で、金利は実質年率3.0〜18.0%です。20歳以上の安定した収入と返済能力がある方が申し込めるので、自営業の方も、平日14時までに必要書類を提出できれば、即日融資を受けることができます。初めての方なら最大30日間金利0円のサービスも利用できます。
アコムにはビジネスサポートカードローンというのもあり、こちらは融資額が1万円〜300万円で金利は融資額が1万円〜100万円未満なら実質年率12.0〜18.0%、100万円〜300万円なら実質年率12.0〜15.0%です。業歴1年以上の個人事業主の方が申し込めます。契約には運転免許証あるいは個人番号カードや健康保険証などの本人確認書類が必要です。また、直近1期分の確定申告書B(第一表)の写しも必要です。契約極度額が100万円を超える場合は、直近1期分の青色申告決算書の写しか、白色申告の直近1期分の収支内訳書の写しが必要になります。店頭窓口かむじんくんでカードを受け取れます。

 

◇プロミスのキャッシングと自営者カードローン
プロミスのキャッシングも自営業の方でも即日融資を受けられます。金利は実質年率6.3〜17.8%で、融資額は初めて申し込む方なら30日間無利息期間を利用できます。Web完結で、カードレスの融資も受けられます。平日14時までに契約内容を確認できれば、即日融資が可能です。

 

プロミスには自営者カードローンという商品もあります。融資額は最大300万円までで、金利は実質年率6.3〜17.8%です。20歳以上65歳以下の方が申し込め、使途は生計および事業費です。契約には運転免許証が必要ですが、持っていない方は、パスポートか健康保険証に加えて住民票などの本人の氏名と住所がわかる資料が必要です。収入証明書としては証明年度が前年分のもの、青色申告決算書または収支内訳書が必要です。カードは自動契約機か店頭窓口で受け取れ、即日借り入れができます。